人材育成ニュース記事考察.9:「人材が競争力を生み出す 人的資本経営へ戦略シフト」

2022年4月8日
#おすすめ記事#採用担当者向け#教育担当者向け#管理職向け#経営者向け

企業の人材育成等に関する最新ニュース記事をピックアップする、「人材育成ニュース記事考察」をお届けいたします。

 

人材が競争力を生み出す 人的資本経営へ戦略シフト

(2022年2月27日 NIKKEI STYLE キャリア より)

https://style.nikkei.com/article/DGXZQOLM213YX0R20C22A2000000/

 

ここ数年、人材育成を経営課題として重要視する傾向は高まっています。

しかし、人的資本「経営」とまで意識されている企業はまだ少ないかもしれません。

 

記事によると、人的資本の考え方は、米国の経済学者ゲーリー・ベッカー氏が20世紀に提唱した経済理論です。

昨今ESG投資への関心が高まる中でS(社会)に含まれる雇用問題を経営課題とし、

社会に貢献することが強く求められているとのことです。

 

弊社はビジネス数学研修の企画運営を行っているので、経営者や人事教育担当の方々にお会いする

ことが多いです。どの会社でも人材育成は重要と言われますが会社によって温度差があると思われます。

 

・CHRO:Chief Human Resource Officer

・HRBP:Human resources business partner

 

日系企業でも最近は上記の様な役職者が増えています。人材育成を含む人事関連全般をより

経営に近い位置で考え始めている企業が増えているのではないでしょうか?

 

以前とある経営者の方は「右手が経営企画、左手が人材開発」と話されていました。

それだけ人材育成を重要視されているのでしょう。

 

 

教育研修事業を生業とする弊社としては、この様な時代背景を正しく認識し企業の人材育成に

本気で向き合う覚悟が必要と改めて感じました。単なる研修の提案ではなく、中長期的な

人材開発をご支援していきます!