HRカンファレンス2019-秋- にて講演会を実施しました!!

2019年11月15日
#教育担当者向け#数字苦手!#研修商品#研修運営

2019年11月14日に開催された「HRカンファレンス2019-秋-」にてビジネス数学の普及を目指した講演会を実施しました。

朝9:30からの初回講演となりましたが、多くの来場者に囲まれながら「数字に強いビジネスパーソンの育て方~企業が求める数字に強い人材とは?~ 」との題材で1時間講演させて頂きました。ご来場頂いた皆様ありがとうございました。

講演終了後来場者の方々にアンケートを記入頂きましたが、やはり多くの企業で「数字力の強化」といった課題を持たれているな…と改めて実感しました。

「数字力の強化」は多くのメディアで取り上げられており、特に昨今は「データ分析力の強化」が掲げられています。ただ、全ての従業員が高度な分析スキルを身に付ける必要があるとは思えません。

講演内容もその点に多く触れましたが、統計や会計の専門職でない多くのビジネスパーソンは実務で役立つ最低限の数字力を駆使すれば必ず数字に強い人材になれると信じています。

ビジネスシーンで数字を上手に活用するために必要なスキルは四則演算でしかありません。皆さんが日々ビジネスで活用している数字力を思い出して頂ければ納得できるのではないでしょうか?

しかし数字に対する苦手意識を持つビジネスパーソンが非常に多いのが現状です。なぜか?数字を活用することは難しいと考えていることが主な要因ではないでしょうか?でも、実務で活用する大半の数字力は四則演算だけ。

 

あなたは四則演算ができますか??

 

答えがYesであれば必ず数字に強い人材になれます!大事なことは高度なスキルを身に付けるだけではなくビジネスシーンで数字を活用する「捉え方」「使い方」を理解すること、即ちビジネスで数字を活用するのに必要な「考え方」を理解することです。

弊社が提供する多くの研修では専門職の方に高度なスキルを提供するコンテンツは現時点で用意できていません。しかし「数字に対する苦手意識を克服したい!」「ビジネスで数字を上手く活用したい!」といった多くのビジネスパーソンが抱える課題解決には最適で唯一無二のコンテンツだと自負しています。

あなたも数字に強いビジネスパーソンを目指しませんか?

 

お問い合わせフォーム